♦【アルバイト高収入】リンパ線について

良くマッサージをする時にリンパマッサージと言う種類があるのを目にすると思います。このリンパとはどのような物なのでしょうか。
リンパとは体中に血管の他にリンパ腺が全身に広がっており、全身の組織中の組織液は、ほとんどが毛細血管を経て血液中に戻るのが通常なのですが、およそ10%程度は毛細リンパ管と呼ばれる静脈に送られると言われています。
そもそもリンパ液とは、免疫を司る働きがあり、体中を巡っているものです。リンパ腺と呼ばれるものは、免疫を司る関所のようなもので、異物を血液に入れてしまわないようにチェックする場所として考える事が出来ます。そのリンパ腺の数は全身に600か所もあると言われており、点在しているそうです。リンパ腺は免疫を司ると言う事は前述した通りですが、何かの病気になった時に腫れると言う性質を持っています。その為、病気を知るバロメーターとしても扱われる事が多く、例えるならば、風邪をひいた時には首や喉の付近のリンパ腺が腫れるのはその為です。
主なリンパ腺として、耳下、頸部、腹部等のリンパ腺はとても重要視される傾向があります。エステ等では脇の下や二の腕の裏側等も注目しており、リンパ腺の状態やリンパの流れを促進するようなマッサージを施術する事が多いと思います。デコルテ等、自分でも摩ったり出来る場所のリンパ腺は日頃から意識的に摩るようにマッサージする事が良いと言われています。そ頸部等もトイレに入った時等にそっと押したりする事も有効なのだそうです。

▲ページTOP

♦更新情報

  • [2017-8-21] 性感エステサロン求人がオープン。
  • [2017-8-21] 性感エステサロン求人ならこのサイトがオススメ!!!
高収入コレクション